GEMFOREXはスキャルピングに向いてる?口座タイプはどれを選ぶべき?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)

 

GEMFOREXではレバレッジ1,000倍で取引をすることが出来ることから、これを利用してスキャルピングトレードを行おうと検討している人は多くいるのではないでしょうか?

 

ですが、一度立ち止まってみてください。メリットがあるものには、必ずデメリットもあります。

 

そこでGEMFOREXでのスキャルピングをするにあたり、その他にも必要な要素があるため、そちらの観点からGEMFOREXでのスキャルピングについて考えていきたいと思います。

 

 

スキャルピングに必要な要素

スキャルピングトレードを行うにあたり、最も重要なのは「スピード」です。

 

これが要となりますので、スプレッドの狭さや約定スピードが速いことがポイントになってきます。

 

スキャルピングトレードは、勝てば莫大な利益を得ることも可能で、負けても海外FX業者特有のゼロカットシステムがあることから借金のリスクなしで挑戦することが出来ます。

 

そのため「まずはやってみよう」と考える人も多いのではないでしょうか。

 

GEMFOREXにおいてスキャルピングトレードをするなら選ぶべき口座は一択

GEMFOREXにはオールインワン口座とノースプレッド口座の2種類があります。

 

前述したとおり、スキャルピングはスピード重視のため、口座を選ぶ時にはノースプレッド口座を選択しましょう。

 

名前の通りスプレッドは非常に狭いことが最大のメリットである一方、ボーナスもEAもなく、初回入金には30万円が必要な為、初回から費用が大きいというデメリットがあります。

 

また裁量トレードを行わなくてはならないため、自力でトレードを行っていく必要があります。

 

他業者と比較するとどうなのか?

GEMFOREXのスプレッドや約定スピードを他業者と比較すると、圧倒的にGEMFOREXの方が狭スプレッドで取引することが出来ます。

 

他業者がスプレッドとは別に手数料を設けている点からも費用削減を可能にしていることが分かるのではないでしょうか。

 

次に約定スピードですが、こちらも申し分ない速度です。たとえどんなにスプレッドが狭かったとしても、思ったタイミングからずれて約定してしまっては意味がありません。

 

実はGEMFOREXには約定スピードについての記載がほとんどないのですが、公式サイトを確認してみると0.78秒で99.79%と書かれています。

 

ここを比較対象にしても、他業者よりも優れていることが目に見えてわかると思います。

 

GEMFOREXのスキャルピングまとめ

GEMFOREXでスキャルピングを行う時には、ノースプレッド口座を選択することが重要な選択であるとお分かりいただけましたか?

 

スプレッドが狭い分、そのほかの恩恵が少ないことがデメリットですが、スキャルピングトレードを行おうと考えている方にしてみれば、気にならないデメリットかも知れませんね。

 

 

 

 

inserted by FC2 system