GEMFOREXは口座凍結されるって本当?どんな時?解除する方法は?

GemForex(ゲムフォレックス)

 

海外のFX取引業者GEMFOREXで出金ができなくなっているという場合は、口座が「凍結」されている可能性があります。

 

凍結される理由には長期間取引を行っていないときと利用規約を違反した場合です。

 

今回はこのGEMFOREXで口座凍結される理由についてみてみましょう。

 

このページの目次

 

GEMFOREXで口座凍結される原因

 

GEMFOREXで口座を凍結されてしまう理由は、

  • 「1年間以上取引を行っていない」
  • 「利用規約を違反した」の二つです

1年間以上取引を行わないと、口座が凍結されてしまいます。一度凍結されると獲得したボーナスがすべて消滅してしまいます。

 

せっかく利益が出てもそのまま放置したためにボーナスが消えてしまったら悲しすぎますよね。

 

もし長期間GEMFOREXを使用しない場合は全額出金するようにしましょう。

 

「利用規約を違反した」に関しては、GEMFOREXの公式サイトに記載されている利用規約に目を通していただきたいのですが、項目数が多いのとわかりにくいので特に気を付ける必要がある項目を書き出しておきます。

  • 嘘の情報で登録すること
  • 本人以外がアカウントを利用すること
  • 複数口座での両建てすること
  • 断りなく大きなロットで取引すること

では、これらの規約違反について解説していきます。

 

嘘の個人情報で登録することはもちろん禁止されています。

 

GEMFOREXでは口座を登録する際に身分証明書の提出などの本人確認が存在しますが、もし嘘の個人情報で登録することができたとしても、もし嘘がバレてしまったときに口座を凍結されてしまいます。GEMFOREXはそれなりに信頼できる業者ですので、しっかりと正しい情報で登録しましょう。

 

続いて本人以外がアカウントを利用することですが、GEMFOREXでは複数人で一つの口座を利用することを禁止しています。

 

本人確認が面倒だからと共有せずに、必ず一人に一つアカウントを発行して使用しましょう。

 

複数口座での両建てとは、同じ取引通貨ペアで売ることと買うことを同時に行うことで損切りをしないで良いようにする手法のことですが、GEMFOREXでは同一口座での両建てのみを許可しており、GEMFOREXでの複数口座での両建て、他社取引所との併用で両建て及びに第三者に依頼しての両建ては禁止しています。

 

これはゼロカットという制度が存在するためで、口座内が赤字によってゼロになってしまったとしても赤字を取り消してくれる制度で、これを悪用すると損失がででもゼロカットで取り消して、もう片方の口座では反対の取引を行っていますので利益を確実に出すことができます。

 

これは利益の取り消しが行われてしまいますし、規約違反ですのでやめましょう。

 

断りなく大きなロットで取引することに関しては、事前連絡無しで大きなロットで取引することが禁止されています。

 

大きなロットというのは10ロットを基準で、もし10ロットを超える取引を行う場合は事前に取引内容を決めてGEMFOREXに連絡するようにしましょう。

 

 

口座が凍結されてしまうと出金ができなくなったりボーナスが消滅してしまうので注意を払う必要があります。

 

また、規約違反での凍結は解除してもらうことができませんので凍結されたら他のFX会社に移行するしかありません。

 

 

 

 

inserted by FC2 system